驚くべき効果とは

デトックスという言葉を最近よく耳にするようになりましたがその詳細をご存知でしょうか。

そもそもの意味は「解毒」と訳され、体にたまってしまった有害物質を外に出そうという考え方です。

私たちは普通に生活していても、知らぬ間にさまざまな有害物質に触れてしまっています。たとえば排気ガスや食品添加物などが挙げられますが、日々の積み重ねによって体には色々な毒素がためられているのです。

それらは体に入ると有害なので、脂肪がこれらをくるむことで体を守ってくれています。そのため、脂肪はある意味で私たちを助けてくれているのですが、毒素を含むことによって、より落ちにくくなってしまうのです。

そこで、これらの毒素を体から外に出すことによって脂肪が燃えやすくなり、結果痩せやすくなります。

では、どうすれば毒素を体外に出せるのでしょうか。

特別なことをしなくても、普段から便や尿、汗などから毒素を少しずつ出してはいますが、新たに食事をするので排泄が追いついていかないというのが現状です。

そこで、一時的に食べることをやめたり、回数を減らす、量を減らすことによって、より多くの毒素を追い出すことができるというわけです。

吸収と排泄は拮抗関係にあるので、吸収をしているときは排泄ができません。

逆にいうと、吸収をさせないで内臓を排泄だけに専念させれば、普段よりも多くの毒素を排泄させることができます。

これによって、脂肪は燃えやすくなりますので、ダイエット効果は絶大です。

食べないことで単に摂取カロリーを抑えたというに留まらず、体の余分なものが外に出て行く爽快感を味わうことができるでしょう。

一度試してみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。